2012年03月16日

福寿草

福寿草は春を告げる花の代表である。
またその花びらは、日光が当たると開き
日が陰ると閉じる。
福寿草の花言葉は「幸福を招く」である。

 Photograph by Mr. Sakuo

   大地の母‐福寿草‐

   厳しい冬の寒さに
   じっと耐えながら
   まるで子宮のように福寿草1.jpg   
   愛しいわが子を包む
   福寿草の蕾

   少しずつ膨らむ
   その胎内では
   規則正しい
   生命の律動が
   聴こえてくる

   まだ霜がとけぬ
   寒い寒い朝に
   清らかな陽ざしを福寿草2.jpg
   一身に浴びて
   新しい命の誕生

   大地の母は
   陽の光とともに
   その花びらを開き
   愛しいわが子を
   日光浴させる

   福寿草は微笑む
   偉大なる母が
   我が子に向ける
   眼差しの中に
   春が隠れている




posted by なる at 00:19| Comment(7) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。