2012年09月28日

街路樹

このブログを書き始めて今回で詩の数が百になりました。
ここまで何とか頑張ってこられたのも常日頃このブログを
読んでくださる方がいるからです。
心から感謝します。

   街路樹

   ふと見上げた
   夜空に一番星
   そっとつないだ
   手のぬくもりに
   胸がキュンとなる
   大きくて温かい手
   それはあなたの
   人生を刻んだ手

   柔らかな夜風に街路樹.JPG
   さわさわさわと
   街路樹が揺れる
   ほら あの二人
   ほんとうにいつも
   仲よしさんだね
   くすくす笑ってる
   樹々のおしゃべり

   あなたと歩いた
   この道の景色を
   いつまでもずっと
   覚えていよう
   二人のゆくすえを
   見守ってくれてた
   街路樹の優しさを
   忘れずにいよう



posted by なる at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。