2012年11月07日

真昼の彗星☆

何と不思議な風景なのでしょう。
飛行機雲が私には彗星に見えました。
こんな空を見ているといいことが起きそうな気がしますね。

 Photograph by Mr. Sakuo

   真昼の彗星

   一直線に落ちる
   真昼の彗星には真昼の彗星.jpg
   心が浮き立つね
   ねがいごとなど
   するひまもなくて
   ただ黙ったまま
   みつめていたよ
   みんなの夢を
   乗せてるのかな
   その潔い軌跡に
   思わず敬礼した
   今日も善き日で
   ありますように





posted by なる at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

もっと赤く

このハウチワカエデの写真を見ていると
人の情念を書いてみたくなりました。
私にはちょっと難しかったかな。。。

 Photograph by Mr. Sakuo

   紅葉-もっと赤く-

   燃え盛る紅蓮の炎
   誰にも止められぬ
   そなたのためなら
   命など惜しくない
   熱き血潮がわが心を
   深紅に染めあげる
   もっと赤くもっと赤くハウチワカエデ.jpg

   無垢な乙女である
   そなたの心の扉を
   そっとひらいて
   やわ肌にふれたい
   身もだえしながら
   血の涙を流してる
   もっと赤くもっと赤く

   命が燃えあがる
   その瞬間のきらめき
   刹那の悦楽のなかで
   愛をつなぎとめようと
   葉を彩る樹々の絶唱は
   魂を揺さぶりつづける
   もっと赤くもっと赤く


posted by なる at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

月の輝く夜に

秋の夜の月はどうしてあんなに美しいのでしょう。
ちょっと寂しげなのにとても温かいですね。
虫の音を聞きながら今夜も夜空を眺めましょう。

 Photograph by Mr. Sakuo

   月の輝く夜に

   いま何してるかな
   元気にしてるかな
   美しいお月さまを
   うっとり眺めつつ
   君のこと想ってる

   たくさんの季節が秋の夜.jpg
   ふたりの人生を
   通り過ぎていった
   笑ったり泣いたり
   時にはけんかしたり
   なつかしい思い出が
   走馬灯のように
   くるくる回ってる

   たまには一緒に
   語り明かそうよって
   駄々をこねる私に
   お月さまは黙って
   笑っているだけ

posted by なる at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。