2012年12月05日

いちょう並木

若い頃は時間が永遠だと思い込んでいて、その瞬間を
大切にするという気持ちが欠けていました。
過ぎ去った時間の中にいろいろな宝物が隠れたことを
懐かしむ時間も貴重ですね。

 Photograph by Mr. Sakuo

   いちょう並木

   あの頃の僕たちは
   このいちょう並木を
   とても急ぎ足で歩いた
   なぜあんなにも黄葉.jpg
   あわてていたのかな
   美しい季節を二人で
   ともに味わう時間は
   たっぷりあったのに

   僕の隣に今はもう
   君はいないけれど
   黄葉した並木道を
   歩くたびにいつも
   懐かしく思い出す
   いちょうに負けずに
   黄金色に輝いていた
   君の横顔のことを
   


posted by なる at 19:09| Comment(6) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。