2013年01月30日

寒椿

真っ赤な椿は潔い乙女のようです。
どんなに厳しい寒さの中でも凛と咲いています。

 Photograph by Mr. Sakuo

   寒椿

   厳しい寒さの中で寒椿.jpg
   凛としているのは
   あなたの生き方が
   とても健気だから
   苦しみや悲しみを
   知り尽くした後も
   微笑んでいるのは
   愛するもののため
   見返りなど求めぬ
   純白の愛はいつか
   真紅に染められて
   冬に彩りを添える


posted by なる at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

風花

この週末は静岡でも風花が舞いました。
空から落ちてくる風花を見ていると心が落ち着きました。

 Photograph by Mr. Sakuo

   風花風花.jpg

   かたくなな心を
   和らげるように
   ふわりふわりと
   舞い踊っている
   真っ白な風花は
   地上に落下して
   とけたとしても
   消えることない
   それぞれの想い

posted by なる at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

大寒

大寒を過ぎると少しずつ春が近づいてきます。
一年で一番寒い日が過ぎたのだと思うとホッとしますね。
寒さなんかに負けてたまるか(#^.^#)

 Photograph by Mr. Sakuo

   大寒

   一年で一番寒い日に
   白い息を吐きながら
   さざ波をみつめてた
   厳しい冬の北風が波.jpg
   これならどうだと
   言わんばかりに
   水面を揺らしてる
   それを優しくいなす
   水の響きが聞こえる
   寒さにきたえられて
   はぐくまれるものを
   信じていればいい
   波のゆりかごの中で
   深くまどろみながら
   春風の訪れを待とう

posted by なる at 09:06| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

子供の頃は雨でも出かけるのが楽しみでした。
最近は犬がいるので雨の日は「雨がやんだら、お散歩に行こうね」と
雨とにらめっこしています。

 Photograph by Mr. Sakuo

   

   雷が鳴る 豪雨の中
   ずぶ濡れになりながら
   自転車を漕いだ
   雨の馬鹿野郎 もっと降れ
   気が済むまで降ればいい
   口笛を吹きながら
   雨に向かって進む虹.jpg

   僕の中にたまっていた
   心の澱を全部洗い流せ
   悲しみや苦しみや恨みを
   きれいさっぱり洗い流せ
   愛する人への清らかな
   想いだけが残るように
   雨に向かって進む

   やがて雨はやんで
   アスファルトの道は
   しっとりと濡れたまま
   きらきらと光っている
   雨上がりの空にかかった
   七色の大きな虹の橋を
   自転車で渡っていこう

posted by なる at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

ゴルフボール

小さなゴルフボールに翻弄されながらも練習をやめないのは
ゴルフが何より好きなんです☆
いそいそと練習場に通いながら一喜一憂する日々。
いよいよ手に固いマメができています♪♪♪

   ゴルフボール

   君はとても気まぐれで
   ときに小悪魔のよう
   まっすぐ飛ばそうと
   いくら努力しても
   右に飛んでみたり
   左に飛んでみたり
   何が気に入らないの
   それでも君のこと
   嫌いになれないのは
   美しい軌道を描いて
   大空を飛ぶすがたや
   グリーンを転がる
   勇ましいすがたに
   魅了されているからgolf-boll.jpg
   カップに入る君は
   いつだって最高さ
   じゃじゃ馬の君を
   飼いならせたなら
   どんなにいいだろう
   そんな見果てぬ夢が
   いつか叶うと信じて
   今日も練習場へ
   通っているんだよ

posted by なる at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

愛こそすべて

コゲラが枝をつつく音。
それは求愛の音のように感じられました。
つがいの絆が片方の鳥が死ぬまで続くことが多いというコゲラ。
コゲラの愛は純愛なんですね。

Photograph by Mr. Sakuo

   愛こそすべて

   とんとんとん
   とんとんとん
   僕はここにいるよ
   まだ見ぬ君よ
   早く出ておいで
コゲラ.jpg
   ここの暮らしは
   甘いばかりじゃ
   ないだろうけど
   それでもやはり
   愛こそすべてさ

   とんとんとん
   とんとんとん
   僕を信じて
   いとしの君よ
   早く出ておいで

posted by なる at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

蝋梅

まだ固い蕾の中で眠っているのは何だろう。
咲いたらどんな花なのかしら?
そんなことを想像しながら書きました。

 Photograph by Mr. Sakuo蝋梅.jpg

   蝋梅

   蕾の中で眠る
   無垢な魂は
   生まれる前から
   人が惑いながら
   進んでいく道を
   照らしている

posted by なる at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

おかえり

絶えることない川の流れを見ていると心が落ち着きます。
何も考えずに川の流れをみつめている時間も良いものですね。

 Photograph by Mr. Sakuo

   おかえり

   水面を彩る街の灯が
   ゆらゆら揺れている
   生きていると
大江橋.jpg   いろいろなことが
   おこるよね
   ときには傷つき
   言葉を失う日もある
   でもどんなときでも
   街の灯は煌めいてる
   勇気をふりしぼって
   暗いトンネルを抜け
   ここにたどりついた
   おかえりなさい
   ずっと待ってたよ
   光の饗宴のなかで
   川が君に囁いてる


posted by なる at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

勇者たち

箕面のお猿さん、風格がありますね。
ノミをとっている子も愛情たっぷりな感じがします。
思わず姿勢を正してしまうような写真ですね。

 Photograph by Mr. Sakuo

   勇者たち

   ゆるぎない瞳で
   見据えているのは勇者たち.jpg
   子供たちが幸せに
   暮らしている未来
   何があろうとも
   生き抜いてく力は
   偉大なる母の胸に
   抱かれて育つのだ
   箕面の猿たちよ
   たくましく育って
   野山を駆けまわれ
   きみたちはいつも
   誇り高き勇者だ

posted by なる at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

綿毛

真っ白で清らかな綿毛を見ていると母の温もりを
思い出しました。
無償の愛で包まれていると強くなれる。
冬の寒さなんかには負けないぞ!!!

Photograph by Mr. Sakuo

   綿毛

   寒い日に僕の手を
   そっと包んでくれた
   お母さんの温かい手
   少しふるえてる僕を綿毛.jpg
   だいじょうぶだよと
   抱きしめてくれた
   お母さんのからだは
   純白の綿毛のように
   ふわふわ柔らかだった
   いつか消えてしまう
   命のはかなさを想い
   ありったけの愛を
   注いでくれてたんだ
   今度は僕が綿毛に
   なって小さな命を
   守っていく番だね
   お母さんありがとう

posted by なる at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする