2013年01月23日

子供の頃は雨でも出かけるのが楽しみでした。
最近は犬がいるので雨の日は「雨がやんだら、お散歩に行こうね」と
雨とにらめっこしています。

 Photograph by Mr. Sakuo

   

   雷が鳴る 豪雨の中
   ずぶ濡れになりながら
   自転車を漕いだ
   雨の馬鹿野郎 もっと降れ
   気が済むまで降ればいい
   口笛を吹きながら
   雨に向かって進む虹.jpg

   僕の中にたまっていた
   心の澱を全部洗い流せ
   悲しみや苦しみや恨みを
   きれいさっぱり洗い流せ
   愛する人への清らかな
   想いだけが残るように
   雨に向かって進む

   やがて雨はやんで
   アスファルトの道は
   しっとりと濡れたまま
   きらきらと光っている
   雨上がりの空にかかった
   七色の大きな虹の橋を
   自転車で渡っていこう



posted by なる at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。