2015年07月29日

もの言わぬ

母親にもいろいろありますが、この猿の親子はとても仲が良さそう。
無償の愛を捧げたり捧げられたりする相手がいるときっと幸せだと思う。
相手の幸せのために何かを出来る人間でありたいです。

   もの言わぬ
   君の心に
   溢れてる
   愛の深さに
   息をのむ吾


posted by なる at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

天仰ぎ

カラリと晴れた夏空を見ていると、こんな気持ちになりました。
今日も皆さんにとって良い一日となりますように。。。
空仰ぐ.jpg
 Photograph by Mr. Sakuo

   天仰ぎ
   差し出したのは
   わがこころ
   ふたごころなく
   君に捧げん


posted by なる at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

夕焼け

美しい夕焼けの中にいると、とても幸せな気持ちになります。
秋の夕暮れはとても寂しいけれど、夏の夕焼けはなぜかホッとします。
今日も一日無事に終わってよかったなあと思える時間。
あなたは誰と一緒に過ごしてるのかな(*´∀`*)

   夕焼けに
   見とれる君を
   抱きよせて
   ふれた唇
   茜に染まる


posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

山歩く

梅雨があけませんね。
早くすかっとした夏の空が見たいものです。
さくちゃんは雨でも山を歩くんですよね。
これからも山で素敵な出会いがありますように。。。リス.jpg

 Photograph by Mr. Sakuo

   山歩く
   君に出逢った
   一瞬が
   心に深く
   刻まれり


posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

俳句☆

七月になりましたね。
今年も半分終わったのかと思うと感慨深いものがあります。

今、私は毎日俳句を作っています。。
きっかけは、ある方からいただいた「橋」というお題。
春夏秋冬八十句を作ってみたものの、自分の未熟さに切歯扼腕し、その一方で奥深い世界に魅了されるばかり。
今回はその八十句から自選してみました。
毎日作ってるので月に一度はその中のお気に入りをこのブログで発表しようかなと思ってます。
もっともっと精進しますのでどうぞよろしくお願いしますm(_N_)m

命日に橋の上から花を撒く
春一番餘部鉄橋通過中
水澄みて橋から覗くわが心
橋を焼けわが背後には盆の月
木枯らしよ橋のない川越えてこい
今夜なら冬銀河の橋渡れそう

posted by なる at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする