2012年02月22日

はじまり☆ 『海の輝き』

昔、清水から土肥までフェリーに乗ったことがあります。
真っ青な海が太陽の光を反射してキラキラしていました。
潮風にあたりながら船上で生命の煌めきを感じました。
素直に生きてて良かったと思った素敵な体験でした。

   海の輝き

    小さな波と小さな波が
    手を取り合って揺れている
    波が刻むリズムは地球の鼓動
    時に激しく時に優しく
    私たちに語りかけてくる
    生きようね 生きようね

    波は水で作られた彫刻
    一つとして同じものはない
    まだ風は冷たいけれど
    陽の光を思い切り吸って
    みんなできらきら揺れている
    生きようね 生きようね


posted by なる at 16:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん、あの辺り素敵だよね。
静か過ぎる位の田舎で。
そうね、船はいいね〜
Posted by リーコ at 2012年02月22日 23:24
リーコさん、コメントありがとう。

伊豆の海って本当に素敵です。
その日は天気が良かったので
とても気持ち良かったです。
Posted by なる at 2012年02月22日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253565634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック