2012年03月12日

愛の詩

愛の詩を書くときにそのモデルがいるかどうかは
私の場合は‘NO’かな…。
実体験を100パーセント抜きにして何かを語ることは不可能です。
現実のエッセンスを混ぜながら空想の世界で遊ぶ。
エッセンスにすぎないから、結局モデルはいません。

自分の感情が前面に出過ぎると単なる告白になる。
無差別に他人の告白を聞かされることは辛いから
私は詩で告白するつもりはありません。
愛の詩とは言うものの男女間の恋愛というよりは
もう少し広義な意味で人と人との絆について書いていきたい…。

その辺は深く考えずにさらりと流して下さいね♪♪♪


   君に贈る歌

   寂しくて一人眠れぬ夜も
   君と出逢った奇蹟を思うと
   穏やかな気持ちになれる

   君はまるで多重人格者のように
   いろいろな顔を持っているから
   途方にくれてしまったこともある

   君の言葉が未来永劫リフレイン愛の詩.JPG
   時には耳に痛くてもどかしいけど
   今は感謝の気持ちで一杯なの

   本当のことはいつも心に突き刺さる
   皮肉に秘められた優しさのスパイスは
   食べたことのない大人の味がした

   愛されることばかり望んでいても
   救われないと悟ったときにやっと
   心が自由になった気がしたよ

   駆け引きなんてもう要らない
   泣いたり笑ったり迷うことさえ
   ともに生きている証なんだから

   他人のような顔してる君が
   とびっきりの笑顔に変わるとき
   心の琴線がふるえ始める

   もう誰にも止めることはできない
   この気持ちを決して忘れない
   ありのままの君が好き☆




posted by なる at 00:33| Comment(4) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるさん、10日のお礼がまだでしたね。遅くなりました。
テルニストの書文を読みました。誠にありがとう御座います。
なるさんのお人柄と人徳で皆さんも快く参加してくださり、
素晴らしい仲間と大御所との楽しい時間を過す事が出来ました。
遠いところからお越しいただき「感謝」をしております。
またお元気でお会いしましょう。ヨロシクです^^)。


Posted by teraken at 2012年03月12日 11:08
てらけんさん、
10日はこちらこそありがとうございました。
気が回らない性格ですので、皆さんにいつも
助けていただいてばかりです。
あの日は本当に夢のような時間でした。

てらけんさんのお店を皆の素敵なたまり場と
させて頂きこれからも大勢でおじゃまさせて
くださいね。
またお目にかかれる日を楽しみにしております。
Posted by なる at 2012年03月12日 17:06
この鳥さんはなんという種類ですか?
くちばしが長くて、足がきれいですね。

暖かくなってくると自然の生き物に目が行くようになりますね。

でもこちらは今日は小雪舞う寒い日でした。
ここにくるとあたたかい気持ちをいただけますね。
言霊かな。
Posted by 恵 at 2012年03月12日 22:47
恵さん、こんばんは。
クロエリセイタカシギだそうです。
掛川花鳥園にいます。
良かったらご覧になってください。
http://www.kamoltd.co.jp/kke/toki.htm

まだまだ寒い日もあるのでお風邪など
召されませんように。。。
Posted by なる at 2012年03月12日 23:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。