2012年07月13日

ふるさと★

年をとるにつれて自分のふるさとって一体何だろうと
考えるようになりました。
誰もがもっているふるさと。
たとえふるさとを離れる暮らしを送っていたとしても
大切にしたいですね。

   心の故郷

   根無し草だと思ってた
   自分の居場所なんてない
   どこにいても何をしても
   違和感のある暮らしの中
   くたくたに疲れ果ててた

   ある日気がついたんだ

   孤独なのは自分自身が故郷.JPG
   心を閉ざしていたから
   傷つくことを恐れずに
   真っ青な空に向かって
   顔を上げてみよう

   そこで気がついたんだ

   他愛もない人との会話に
   人生の秘密が隠されてる
   黙って微笑んでる人こそ
   勇敢な戦士であると知り
   天と地がひっくり返る

   やっと気がついたんだ

   故郷を捨てたはずなのに
   いつしか心が向かうのは
   日が沈む頃になっても
   夢中で遊んでいる僕を
   母が呼んでいたあの家

   さあ 心の故郷へ帰ろう




posted by なる at 00:00| Comment(2) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるさん、こんにちは

今日は蒸し暑いですが、お日様が顔を出しました。

小さい頃から住むところを転々としまして、
生まれ故郷も愛着ないですね。
自分の心の原点はどこにあるんだろう・・・
人とのつながりの中で見つけられるかもしれないですね。
Posted by 恵 at 2012年07月15日 17:57
恵さん、こんばんは。

本当に蒸し暑い毎日ですね。
ゴルフの素振りに明け暮れています。

人とのつながりの中にも心に残るふるさとが
あると私も思います。
ここ数年の様々な出会いから学ぶことは多くて
あらぶる心が穏やかになりました。
Posted by なる at 2012年07月15日 18:17
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。