2012年09月24日

かくれんぼ

かくれんぼす~るも~の よっといでぇ~♪
子供のころ口ずさんだ懐かしいフレーズに
想いを馳せながらこの詩を書きました。

 Photograph by Mr. Sakuo

   かくれんぼ

   私を探しているのは誰
   心の奥に秘めた想いを
   解き放ってくれるのをかくれんぼ.jpg
   私はいつも待っている

   私が探しているのは誰
   傷つきやすい心を秘め
   強がっているあなたは
   心許せる誰かを待ってる

   人生はかくれんぼ
   時間をかけて探さないと
   決して見つからない相手を
   人は追い求めてるんだね



posted by なる at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるさん、おはようございます。

かくれんぼするもの寄っといで♪

この頃の子たちは歌わないのかな。
隠れるところも少ないかもしれませんね。
心のひだにいっぱい隠してて、誰にも見つからないように防御している子供たち、
それを考えると胸が苦しいです。

「青春と読書」の冊子の中の
『・・五十歳を過ぎないと巡り合えないことっていっぱいあるし、それはそれまでに巡り合ったものより、はるかに大きいものですよ。・・・』
この言葉、すごく感動します。
そして、この通りだな、善き人たちと一緒に
五十歳前後から知り合えて、いい流れに
導かれてると思うんです。
それにはその年になるまでに自分の人生、欺瞞に満ちてたら知り合えない人たちだろうなと思います。 
Posted by 恵 at 2012年09月25日 10:20
恵さん、こんばんは。

善き人たちと絆を結ばせて頂いてることに
心から感謝しています。
だからこそ今のこの幸せになるための秘密を
次世代に少しでも伝えていけたらと思います。

歳を重ねないとわからない幸せがあることを
信じられたら未来に希望を感じますものね。

これからもよろしくね♪♪♪
Posted by なる at 2012年09月25日 18:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。