2012年12月28日

冬の風情

冬になると時間がゆっくり進むような気がします。
冬眠する動物たちもたくさんいます。
やがて来る春に備えて英気を養っておきましょう。

 Photograph by Mr. Sakuo

   冬の風情

   耳をすましてると
   枯れた芝生からは
   春に芽吹くための
   寝息が聞こえる

   庭の樹に雪の華が冬の風情.jpg
   咲くような寒い日も
   その根もとの地中で
   虫達は春を待ってる

   冬の眠りが深いのは
   人生の時計の針が
   ゆるやかに進む
   季節だからなのだ

   時の過ぎゆくまま
   冬の彩りに包まれ
   再会の時が近いと
   人はいつか悟るのだ



posted by なる at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるさん、こんばんは

今年の冬は寒さ厳しくて、
冬眠したいぐらいですね。
冬至が過ぎて、これからは日差しも少しずつ
長くなり、暖かく感じられるといいなぁとおもいます。

そちらは雪?になるとか。
すべらないように気をつけてくださいね。
Posted by 恵 at 2012年12月28日 20:22
恵さん、こんばんは。

本当に冬眠したいです。
バルはこたつで半分冬眠してますが(笑)
でも昨日はとても元気に庭を跳ね回って
いました。

恵さんもお風邪など召されませんように。。。
Posted by なる at 2012年12月29日 18:13

「冬の風情」いい詩ですねぇ、
冬には冬の好さがあるんだと感じましたです^^)。

さくおさんの、みのうの大滝の写真も見れて
懐かしいなぁと思いました。
Posted by てらけん at 2012年12月29日 20:07
てらけんさん、こんにちは。

以前は冬が苦手だったんですが
年とともに冬の時間の流れかたを
心地よく感じるようになりました。

箕面は一年中素晴らしい場所です。
またみんなで一緒に行きましょう♪
さくおさんの写真はいつ拝見しても
心が落ち着きますね☆
Posted by なる at 2012年12月30日 16:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。