2015年01月14日

雪の鼓動

心の底から見ようとしないと見えないもの。
そんなものは、ないのかもしれないと諦めそうになったこともある。
それでも見ようとし続けたら、いつかきっと見えるよね。
この雪景色を見ていて、そんなことを思いました。

 
   雪の鼓動

   真っ白な世界で
   一人ぼっちだと
   思っていたのに
   降り積もる雪が
   命の鼓動を刻む
   冷たい北の風が
   耳元でささやく
   雪に託した想い
   春になったなら
   必ず君に届くと




posted by なる at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。