2016年06月22日

忘れ形見

亡き人を想う気持ちは、時とともに少し変わってゆきます。
記憶が薄れるのではないのだけれど、悲しみは少しずつ癒えてゆく。
この遠くの君は、亡くなっているわけではないかもしれないけれど、大切に想った人からもらったものを慈しむ気持ちは決してなくさないようにしようと思います。
忘れ形見.jpg
 Photograph by Mr. Sakuo

   今もなお
   耳もと揺れる
   星二つ
   遠くの君の
   忘れ形見ね



posted by なる at 00:01| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。