2016年10月19日

舞姫

バレエに人生を捧げてきた人の所作はとても美しいものです。
白鳥のように、妖精のように、その衣装までもがまるで生きているように舞う舞姫たち。
でもそんな舞姫たちにも、いつか必ず踊れなくなる時が来るのです。
そんな最後の踊りを無心で舞うことができたなら、その人生は実りある豊かなものですね。
コスモス mio.jpg
 Photograph by mio

mioちゃん、お待たせしましたm(_N_)m

   天仰ぎ
   感謝を込めて
   舞姫が
   最後に踊る
   優しい時間





posted by なる at 00:07| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください