2012年04月06日

三日月と小さな星

黄昏時は少し心が「しん」となります。
愛犬と散歩しているときにふと空を見上げると
三日月と星が並んでいました。
満月と違って三日月を見ると、一抹の寂しさを
感じてしまうのは私だけでしょうか?
そんな三日月にそっと寄り添うように煌めく星に
優しい愛を感じました

 Photograph by Mr. Sakuo三日月と星.jpg

   黄昏 

   恋に落ちたかのように
   少し恥じらいながら
   見つめ合っている
   暮れなずむ空が
   やがて漆黒になる前
   夕焼け小焼けの
   地平線のはるか上で
   内緒話をしてるのは
   幼い恋人たち
   春の宵はまだ肌寒く
   少し震えながら
   煌めいているのは
   三日月と小さな星


posted by なる at 00:36
"三日月と小さな星"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。