2016年10月12日

暮れなずむ

この世に生まれ出た瞬間の光を覚えてる子がいるそうですね。
この神秘的な光を見ているとこんな感じなのかしらと思いました。
そして、わが子が生まれた日のことに思いを馳せたのでした。
秋の暮.jpg
 Photograph by Mr. Teraken

   暮れなずむ
   空を見上げて
   思い出す
   初めて抱いた
   我が子の温み



posted by なる at 00:01| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

落ち葉かな

種類は違えど人種は違えど逢いたいと思う心をとめることなどできません。
深い想いのままに舞い散った後、地面で逢えて良かったね。
落ち葉.jpg
 Photograph by Mr. Teraken

   逢いたくて
   ただ逢いたくて
   逢いたくて
   そっと寄り添う
   落ち葉かな

posted by なる at 00:15| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

赤薔薇

誇り高い薔薇は人前では泣きません。
だからと言って涙を流さないわけではないんですよね。
思い切り泣いても大丈夫な相手が見つかるといいね。
真っ赤なバラ.jpg
 Photograph by Mr. Teraken

   赤薔薇の
   涙のわけを
   誰ぞ知る
   顔を上げたら
   跡も残さず



posted by なる at 00:12| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

逢いにいく

蜻蛉の目の真剣さに打たれました。
飛び立つ前に、不安もためらいも全て捨てたのです。
人生に、そういう時を持つことは幸せなことだと思います。
紅蜻蛉.jpg
 Photograph by Mr. Sakuo

   逢いにいく
   そう決めたから
   まっすぐに
   ただまっすぐに
   空を飛ぶ


posted by なる at 00:02| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

傘の花

秋の雨はちょっぴり感傷的になります。
そっと傘の花を差しかけられたら、恋に落ちちゃうかもしれませんね。
傘の花.jpg
 Photograph by Mr. Sakuo

   秋の日の
   そぼ降る雨に
   濡れながら
   傘の花咲く
   その音を聴く


posted by なる at 01:17| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

二度目の恋

何といっても秋はロマンチックな季節です。
春とはまた違った恋の季節なのかなあと思います。
二度目の恋も、切ないですよね。二度目の恋.jpg

 Photograph by Mr. Sakuo

   秋の風
   その身に受けて
   舞い降りた
   二度目の恋も
   お相手は君

posted by なる at 00:01| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

未来へと

人生は道のようなもの。
最後まで自分の足で歩き続けるしかない。道.jpg
でも歩くって本当はとても楽しいこと。
道草したり寄り道したりしながら歩いていきたいです。

 Photograph by Mr. Sakuo

   未来へと
   続く道だと
   わかるから
   歩く速度は
   自分で決める




posted by なる at 00:12| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

つくつくぼうし

つくつくぼうしの鳴き声は、一人で聞いてると何だかもの悲しい気がします。
二人なら嬉しいのかなあ。。。
つくつくぼうし.jpg
 Photograph by Mr. Sakuo

   暑い日に
   つくつくとなく
   蝉なれば
   ひとりしんみり
   つくつくをきく


posted by なる at 00:06| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

好きだから

年をとると物忘れをしたり肉体が衰えたり、悪いこともあるけれど、年をとったからこその醍醐味。
これからはそれをゆっくりじっくりと味わっていきたいです。( *´艸`)ガガブタ.jpg

 Photograph by Mr. Sakuo

   好きだから
   許せなかった
   あの頃も
   今となっては
   粋なスパイス


posted by なる at 00:00| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

駒つなぎ

駒つなぎという花はなんだか素朴で可愛らしいです。
風に揺れながら楽しい夢を見てそうです。
きっとつながりを大切にしているからですね。
こまつなぎ.jpg
 Photograph by Mr. Sakuo

   人つなぐ
   絆の如き
   駒つなぎ
   ひと房ごとに
   希望もつなぐ


posted by なる at 00:00| Comment(0) | | 更新情報をチェックする